ヤンキース時代は不安定な投球が目立ったA.J.バーネット
元々は健康面が危惧されていたのですが、怪我なくローテはしっかりと守りましたね。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - A.J.バーネットが1イニング4奪三振を記録する

ヤンキースでは3年プレーし、こちらは3年目の11年。
1イニング4奪三振を記録しています!
ちなみにマーリンズ時代の02年にも記録しているようですね。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - A.J.バーネットが1イニング4奪三振を記録する

未完の大器というイメージがあったバーネット。
全盛期はヤンキースからパイレーツへトレード移籍してからです。
引退シーズンにキャリア初のオールスター、自己ベストの防御率と最後まで活躍しましたね!

スポンサードリンク

A.J.バーネットのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク