Pocket

今回番外編として紹介するのは高須洋介と礒部公一です。
共にトレードで獲得するような選手ではないのですが、対戦時には侮れない打者になります。

高須洋介

高須は水口栄二と併用されている選手ですが、意外と打力が高いです。
実際には99年に2本塁打しかしていませんが、ダグアウト99ではホームランを打たれるイメージもありますね。
チャンスに強く前半戦は調子も良いので、気を抜けない選手です。

015
画像:毎日新聞より

一方で水口は98年に低調だったせいか、打力はあまり高くありません。
でも高須の方は思ったより打力があるので、甘くは見ない方がいいですね。

スポンサードリンク

礒部公一

強力クリーンナップの後ろ、6番を打っている打者です。
前を打つクラークやローズを敬遠するのもいいのですが、礒部もチャンスに強い打者なので要注意です。
まあ、それでも礒部と勝負する方が楽ではありますが・・・。
あと、左投手に強いので、ローズ、礒部と左が続くからといって、安易に左投手で勝負しない方がいいです。
強力クリーンナップを抑えたあと、礒部に打たれるとダメージもデカいですから気を付けないといけない打者です。

058
画像:毎日新聞より

他にも近鉄は吉岡雄二も一発がある打者です。
鈴木貴久、村上隆行と実績のある選手もいますが、対戦することはまずないですね。

スポンサードリンク

礒部公一の動画まとめ