統一球導入以降、本塁打が減っていて野球が面白くないという声をよく聞きます。
ボールだけの問題ではないでしょうが、確かにホームラン打者が減っている気がします。

僕は99年から野球を見始めましたが、当時は各球団にホームラン打者がいましたからね。
いまは全体的に小粒なイメージがあります。

保管方法を変えるという暴挙?

野球というのは不平等なルールも多いので選手にはフェア精神が求められます。
最も、日本球界ではサイン盗みをはじめとしたアンフェアな精神が称賛される面もありますが。

slide_313764_2824922_free


画像: ハフィントンポストより

そのアンフェアな部分で面白いなーと思った話がボールの保管方法を変えるというエピソードです。
加湿器のある部屋と乾燥機のある部屋。
湿った球はそれだけ飛ばなくなるので守備側が有利になるというわけです。

img_266b6178a3de2fb5e2a175a23151d07922503


画像: Number Webより
(「飛ばないボール」で出てきた画像で他意はありません。笑)

それをうまい具合に自球団の守備に湿ったボールを使うようになっていたのかはわかりませんが。
そもそも保管方法を変えていた球団があるというのも信ぴょう性には欠けますが、やってそうではありますよね。
良くも悪くもいろんなことを考えるんですね。

スポンサードリンク

ラビットボールの動画まとめ