Pocket

ここ1ヶ月ぐらい、毎日夜に納豆を食べています。
この納豆を食べてから体調がかなり良くなっています。

auto-0VeI0c
画像: 向学新聞より

納豆で目の疲れ痛みが改善された

僕はパソコンの前にいることが多いので、目の疲れに悩んでいました。
疲れというか痛みですね。
ブルーベリーのサプリを飲んだりしていたのですが、特に効果を感じることもなく・・・。

AS20160227000768_commL
画像:朝日新聞デジタルより

そんな中で家にあった納豆をたまたま食べたら、なんだか体調が良かったわけです。
その時は目に良いとは知らず、なんとなく体調が良いと感じたからその後も納豆を食べました。
で、1日だけ家に納豆がなかったので、納豆を食べなかったのですが。
その日、久しぶりに目の痛みを強烈に感じました!
それで「納豆は目の疲れに効くんだな」と思って、毎日欠かさず食べています。

スポンサード リンク

納豆が目の疲れに効く理由

納豆が目の疲れに良い理由ですけど、ナットウキナーゼという成分が影響しているようです。
簡単に言うと、そのナットウキナーゼは血液をサラサラにしてくれる効果があります。
目の周りにはたくさんの血管があるので、納豆を食べることで目の周りの血行が良くなって目の疲れに効くというわけです。
要するに目の疲れとか痛みは、目の周りの血行が悪くなっていたってことですね。

PK2016021302100136_size0
画像:東京新聞より

僕の納豆の食べ方

僕の納豆の食べ方は、食事の最後に混ぜて納豆だけで食べるというシンプルなものです。
ご飯に混ぜたり、納豆を使った料理とかはしません。
ただ単に、パックの納豆を混ぜて食事の最後に食べる。
食事の最後という理由は、最後じゃないと納豆のネバネバがうっとうしくなるという理由だけです。
あと、飽きもまったく来ていません。
毎日同じ食べ方でもおいしく食べているし、それくらい納豆の効果を実感しているってことですね。

スポンサードリンク

納豆が苦手な方にはサプリメントがおすすめ?

ちなみに今は目の疲れを感じることはあっても、痛みを感じることはないというレベルです。
この目の痛みが改善されたことは衝撃的だったので、納豆を食べることを広くおすすめしたいですね!
まあ、目の疲れとか関係なく納豆は体にいいですし。

TKY201103250154
画像:朝日新聞デジタルより

納豆が苦手な方も多いと思いますが、ナットウキナーゼのサプリとかあるし、そういうのを摂取してみるのもいいかなと。
効果の方はわかりませんが・・・。
何にしても納豆はおすすめですね!
個人差があるものだと思いますが、本当に目の疲れが改善されたので毎日欠かせない食べ物になっています。

スポンサード リンク