Pocket

立会い前の叫び声(?)が人気の琴勇輝。
今場所からあの「ホウ!」という掛け声が禁止となりました。
以前から賛否両論あったパフォーマンスですが、ついに相撲協会から注意がありました。
この件はアスリートの観点とファンの観点では意見がわかれますね。
ファンとしては理解できないけど、アスリートとしては仕方がないと言ったところでしょうか?

AS20160315004952_commL
画像:朝日新聞デジタルより

白鵬も苦言を呈す

過去には白鵬も「犬じゃないんだから」と注意していました。
この際も、やはりヒール役の白鵬が発言したことから批判が殺到。
確かにあの雄たけびを楽しみにしているファンも多いし、実際に会場も盛り上がるから良いのではないかという考えも多いです。

spo1603140051-p2
画像:産経ニュースより

琴勇輝には武蔵丸も批判的

琴勇輝の同パフォーマンスには元横綱武蔵丸も「あれはよくない」とコメントしていましたね。
同席していた元横綱若乃花の花田虎上さんも同調している風でした。
また、武蔵丸は懸賞を受け取るときにも「所作が間違っているからきちんと教えないといけない」と苦言を呈していました。

o0640048013376718448
画像: 新たな一歩より

琴勇輝はこうして真横に腕を上げますか、手刀を切らないといけないってことですね。

相手力士への悪影響

禁止の理由には歴史文化やマナーの問題もあります。
ですが、単純に相手力士への影響力も無視できません。
立会いという神経を使う場面になって、相手力士から威圧的な声を出され、会場からは笑いも漏れる。
これでは相手力士が集中できずに、取り組みに影響が出てしまうかもしれません。

d_08933380
画像: daily.co.jpより

例えば陸上競技なんかも、レース前に大きな声を出すことが禁止されます。
これも他の選手への悪影響が指摘されるからです。
アマチュア野球とかでも打者が投手に向かって大声を出すことがありますが、あれもあんまりよくないんですけどね。
まあ、野球は高校野球でもヤジがあったりしますからね・・・。
マナーなんてあってないものだから、厳しく注意されることもないのでしょう。

スポンサード リンク

琴奨菊の琴バウワーは禁止にならないの?

似たところでは、同部屋の琴奨菊の琴バウワーもありますが、あれは禁止されないのかという声もあります。
やはり琴勇輝のパフォーマンスが禁止されたのも「大きな声を出す」と言うのが大きな焦点になるのだと思います。
そりゃ、琴奨菊が立会い前にあんなことしたら怒られるでしょうけど。

AS20160124002237_commL
画像:朝日新聞デジタルより

先の陸上競技でも独特のリズムでスターティングブロックに付く選手は多いです。
なんか他の選手のリズムを乱しているようにも見えるけど、あれは他選手も気にならないんでしょうね。

スポンサードリンク

立会いにうるさい客はマナー違反じゃないの?

やはり声を出されると集中しにくいので、ついでに観客の声も指導した方がいいと思いますが・・・。
立会いの際に叫ぶお客さんは本当に迷惑だと思います。
また陸上競技の例ですけど、世界大会とかで静かにしないといけないスタート前に「シー!」という音声が流れます。
まあ、相撲であれを流すのは変だけど、あれくらいの何か思い切ったことをやってほしいですね。

9
画像:毎日新聞より

琴勇輝のパフォーマンスはファンサービスにはなりますが、やはり最高のファンサービスは取り組みですからね。
その取り組みに支障がでるのであれば、禁止されるのも当然の流れだと思います。
琴勇輝は思い切った取り組みでも評価されている力士ですから、素晴らしい取り組みでファンを盛り上げてもらいたいですね。

スポンサード リンク

琴勇輝の動画まとめ