Pocket

陸上選手を代走専門で獲得したら?
って言われることがあります。
実際にロッテが100mの日本記録保持者である飯島秀雄氏を獲得したエピソードが知られています。

飯島秀雄


画像:スポニチAnnex

結果、飯島選手は人気者になり観客動員数などで貢献しました。
しかし他球団に警戒されたこともあり、思うような結果を残すことはできませんでした。
(ちなみに初盗塁を許したのが野村克也捕手)

やり投げからも逸材がプロ入団

テレビ番組などでやり投げの村上幸史さんが凄い投球を披露していることがあります。
若ければプロの指導を受けてプロ野球選手としても活躍できたかもしれません。

スポンサードリンク

実は過去に西武が日月哲史さんというやり投げ選手を獲得したこともあるのです。
村上さんは野球経験者ですが日月さんも同じく元野球経験者。
そして身体能力が評価されての獲得です。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 日月哲史(陸上界からプロ入り)。やり投げから西武入団した逸材

結果、一軍登板を果たすことなく引退されました。
しかし、彼のような逸材を野球界に連れてきて一軍で活躍できるプロ野球選手もそのうち生まれるでしょうね。

スポンサードリンク

村上幸史の動画まとめ