Pocket

ドラゴンズの検証プレイ過去2度優勝を逃しているので、今回は優勝も意識したのですが。
巨人との2強状態で結果は同率1位。
ダグアウト99特殊ルールということで巨人が優勝になってしまいました・・・。
たぶん対戦成績で巨人に負け越していたら、巨人が優勝という特殊ルールですね。
対巨人最後の6戦は全敗しちゃいましたからね。
1つでも勝っていれば優勝だったのに。
投手陣は野口が防御率5点台で10勝11敗だったのが痛かったですね。

7773cef3-0fa0-44c1-b6b4-fb42f75843ac
画像: middle-edgeより

トレードが5回発生しました!

トレードイベント発生は3回だと思っていましたが、なんと5回発生。
開幕早々に中村と諸積のトレードが発生しました。
本来なら受けないけど、スキッププレイなので受けることに。
外野は李、大西、井上で、大西と井上のどちらを下げるかで悩んだ結果。
検証プレイで好成績を残したし、守備も優先して大西を使うことにしました。

photo03l
画像:時事ドットコムより

その後先発右腕の獲得を目指すと、福留とデラクルーズ、山崎とロッテの磯というダメダメトレード。笑
それで諦めていたら、山崎とダイエー永井のトレードが発生して承諾!
それからまた、福留とデラクルーズのトレードが発生しました。
3回以上発生したのは初めてなので驚きました。

スポンサードリンク

検証結果

今回の目的は優勝と愛甲です!
愛甲はロッテ時代みたいに2割後半、10本後半ぐらいやってくれるのではないかと期待したのですが。

李 .287 22 69 .371
諸積 .266 4 40 .326
ダックマン .432 79 173 .471
ゴメス .267 30 82 .361
立浪 .279 8 59 .368
関川 .326 7 52 .397
愛甲 .257 10 57 .355
大西 .273 5 63 .350

ch2586842
画像: nicovideoより

愛甲はなんとも微妙な結果でしたね。
まあ、1度ではわかりませんが、そこそこ安定した結果を残してくれるかもしれません。
ショートのダックマンは大爆発しましたが、諸積が大西以下の成績でした。
諸積が機能してくれたら優勝できたかもしれませんね。
やっぱりセは巨人が強いですね・・・。

スポンサードリンク

愛甲猛の動画まとめ