来日する外国人選手が成功するために重要な要素として、野球の技術的なこと、性格的なことがすぐに思い浮かびます。
そして、少し考えればわかりますが家族が重要ポイントです。

奥さんや子供が日本の生活に馴染めないので野球に集中できない。
なんて話はよくあることだそうです。
だから強い奥さん、すぐに馴染める小さな子供を持つ選手が活躍しやすい傾向にあるわけです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 外国人選手と奥さん家族を支える通訳。マギー、ギャレット妻も。


楽天で活躍したマギーの奥さん強そうでしょ。笑
右は巨人ギャレットの奥さん。

家族のサポートも通訳の仕事のうち

さらに重要なのが通訳さんの存在です。
そもそも選手や家族が日本の生活に馴染めるかどうかも、通訳さんのアドバイスが重要になる面もあるからです。
通訳というのは何も仕事中だけでなく、普段の生活から外国人選手のお世話をするそうです。

tig14062105000003-p1


画像:サンスポより ゴメスと通訳さん

選手に日本の野球文化を伝えることはもちろん、奥さんに買い物や病院など、身の回りの施設のことを教えてあげるのも通訳の仕事のうちです。
ちなみに、日本人メジャーリーガーの場合は、代理人がそのようなことのお世話をしてくれるようです。

孤独に強い奥さんが不可欠

日本では家族を球場に連れてくることはありません。
去年はマイコラスの奥さんが話題になりました。
これは一昔前なら「先発がバレるから連れてくるな」と言われるような時代だったわけです。

cg7mfftucaaaj2t


画像: RocketNews24より ローレン・マイコラスさん

アメリカの場合、家族は球場に集まるものです。
(MLBの球場には奥さん専用のVIPルームがあります)
だから選手の奥さん同士は繋がりがとても強くお互いを助け合うことをしていた人たちです。
そんな環境にあった人が、日本では孤独になるわけです。
友達もできない、身近に相談ができる人もいない。
日本のそのような環境に不満を抱く奥さんも少なくないようです。

スポンサードリンク

だから孤独に耐えられる強い奥さんであることが重要です。
そして、そんな奥さんが困ったときに親身にサポートをしてあげる関係を作ることができる通訳さんが必要なわけです。

012616-lauren-westcott-2_1


画像: West Palm Beach Newsより マイコラス夫妻

通訳は相手の言語がわかればいいってものじゃないわけですね。
通訳は裏方さんですから日の目を見ることがありませんが、強いチームを作るためには、外国人選手の力が必要です。
外国人選手がプレーに集中できる環境を作るためにも、通訳さんもかなり重要な存在というわけですね。

スポンサードリンク

ローレン・マイコラスの動画まとめ