ワールドシリーズ史上稀に見る乱打戦となった第5戦。
アストロズ3点リードの9回、ドジャースがまさかの同点です!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ワールドシリーズ第5戦はアストロズが乱打戦を制す!

ヤシエル・プイグは片手でホームランにしましたねー。
続くオースティン・バーンズも見事セカンドまで走りました!

ABSOLUTE MADNESS. #WorldSeries #ThisTeam | 📷: @jon.soohoo

Los Angeles Dodgersさん(@dodgers)がシェアした投稿 –

こうなるとドジャースの流れかと思われましたが・・・。
前日に打たれたジョー・マスグローブが延長10回をゼロに抑え。
2イニング目に突入して制球が定まらなくなったケンリー・ジャンセンが力尽きました。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ワールドシリーズ第5戦はアストロズが乱打戦を制す!

アレックス・ブレグマンがサヨナラヒット!
前日にもジャンセンからホームランを打っているルーキーです。

Beast. @abreg_1

Houston Astrosさん(@astrosbaseball)がシェアした投稿 –

前日は5点のリードがありながらも9回に登板したジャンセンです。
9回に打線が爆発しての大量リードということで、投球練習をさせていたジャンセンがそのまま登板という・・・。
休ませておけばと思うのは日本人的感覚なんでしょうねー。
まあ、日本でもそのままジャンセン登板だったかな。
何にしても、この日に限っては先発のカーショウが乱調だったのが誤算で、リリーフ陣にしわ寄せが来ちゃいましたね。

スポンサードリンク

アレックス・ブレグマンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク