今回おすすめ選手として紹介するのはベイスターズのロバート・ローズです。
現実でもそうですが、ダグアウト99でも最高のセカンドです。
金子、奈良原のいる日ハム、外国人枠が決まっている近鉄以外は獲得を検討したい選手ですね。

対抗は立浪和義だが・・・

同程度の交換要員で獲得できるのは立浪です。
守備はローズが5評価で立浪は6評価。
6以上で名手って感じになるのですが、セカンドに関しては他のポジションほど守備力の差を感じることはありません。
三振が少ないのは立浪で、ローズはやや多い印象があります。
ですが打率はローズの方が上ですし、好みの問題はあれど単純な戦力としてはローズの方が上になります。

126725857813716213009_DSC_0832


画像:ドラゴンズ公式サイトより

ロッテが獲得できれば万々歳

ロッテはセカンドのレギュラーである堀の守備評価が4です。
セカンドのレギュラーとしてはちょっと物足りないので、できれば5の選手をトレード補強したいところ。

show_img


画像:週刊ベースボールon-lineより

ローズを獲ろうと思えば小宮山、黒木あたりしか交換要員がいないのが悩みの種ですが・・・。
(オリックスも同じく質の高いトレード要員が出しにくい)
投手層もそこまで厚くないのでそれも痛いところです。
仁志や和田、土橋であればそれこそ堀との交換で獲れるはずです。
誰を出すかはともかく、セカンドの補強はした方がいいですね。
西武であれば中嶋か伊東で獲れるので獲得しやすいですよ。

スポンサードリンク

ロバート・ローズの動画まとめ