Pocket

01年キャリアベストのシーズンを送り、Dバックスの世界一に貢献したルイス・ゴンザレス
01年のWSと言えば、ランディ・ジョンソンとカート・シリングがMVPをW受賞したことでお馴染みですが。
やはり印象的なのは第7戦でマリアノ・リベラから打った、ルイス・ゴンザレスのサヨナラ打です!

内野フライでしたが、ヤンキースが前進守備をしていたこともありポテンヒットに。
ゴンザレスはシーズン57発を打ち、同年のホームランダービーでも優勝しています。
まさに彼にとっては夢のような1年だったわけですね!

ルイス・ゴンザレス
画像: azcentralより

その一方で、サヨナラ打を打った直後はメディアから取材攻めにあったようで。
ゴンゾは当時を振り返り、チームメイトともっと喜びを分かち合う時間を作るべきだったと後悔しているようです。

スポンサードリンク

ルイス・ゴンザレスの動画まとめ

スポンサードリンク