Pocket

日本では「甲子園には魔物が住む」なんて言われていますが。
大舞台で何でもないエラーをしてしまうのはメジャーリーガーでも同じです。

こちらは昨年のナ・リーグチャンピオンシップリーグでの出来事。
バント処理をしたランディ・チョートが悪送球!
ジャイアンツがサヨナラ勝ちしました。

randy-choate-092815-ftr-gettyjpg_hm5dt38cxzqd15t8z2tvcutg0
画像: sportingnewsより

チョートはMLBで13年間、540試合に出場しているワンポイント左腕。
シーズン80試合以上の登板も2度あります。
そういう経験豊富なベテラン投手でも思わぬエラーをしてしまうわけですな。
まあ、左腕だからファーストへの送球が右腕よりは難しいのかもしれませんが・・・。

スポンサードリンク

ランディ・チョートのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク