MLB歴代2位の通算4875奪三振を記録しているランディ・ジョンソン
02年には殿堂入りしているメッツの大エース、トム・シーバーの記録を抜いています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ランディ・ジョンソンがトム・シーバーの奪三振記録を抜く

しかし凄いピッチングですねー。
当時38歳ですけど全盛期と言っても良い時期ですからね。笑

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ランディ・ジョンソンがトム・シーバーの奪三振記録を抜く

こちらもDバックス時代だけど、これは08年。
同年も44歳にして11勝をあげる活躍を見せています。
前年は怪我で10試合の登板に終わっていたので見事な復活劇ですね!
ちなみに翌09年ジャイアンツでのプレーを最後に引退しています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ランディ・ジョンソンがトム・シーバーの奪三振記録を抜く

こちらは95年マリナーズ時代の完投勝利。
ノーヒッターを達成したかのように喜んでいるのは球団史上初の地区優勝を決めた試合だからです。
長く活躍した偉大な投手ですね!

スポンサードリンク

ランディ・ジョンソンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク