Pocket

阪神タイガースやオリックスでもプレーして日本で同じものライアン・ボーグルソン。
先日打席で頭部死球を受けるというアクシデントに見舞われました。

顔面骨折したものの、意識ははっきりしているようで脳震盪の症状もないようです。
これが守備時の出来事だったらヘルメットもしておらず、余計に酷いことになっていたかもしれませんね。

Ryan-Vogelsong-32016-2-1000x600
画像: Pirates Prospectsより

ちなみにこれ、ジョーダン・ライルズは危険球退場にはなっていないんですよね。
故意じゃないことも理由なんでしょうけど、日本だと即退場でしょうね。

スポンサードリンク

審判も負傷退場

同じ試合で審判も退場するアクシデントがありました。

なにかが飛んできたわけですが、退場ってことは砂埃が目に入った程度ではないですからね。
不幸なアクシデントではありますが、これはグラウンドキーパーが責任を感じるでしょうね。
こういうことがないように普段から気を配っているのですが、残念が出来事が起きてしまいました。

ドリュー・ポメランツの打球がダグアウトに

こちらは投手のドリュー・ポメランツが打席で味方ベンチに打球を打ちこみました。

まあ、怪我なかったようですけどね。
また、ポメランツは巧みな牽制でマット・ダフィーを刺す好プレーも見せています。

スポンサードリンク

ジョーダン・ライルズの動画まとめ