ヤクルト対広島のオープン戦で、本塁クロスプレーがビデオ判定によって覆るという出来事がありました。
動画があれば、後にアップしようと思います。

中村悠平捕手の動きが悪かったのか?

動画を見たところ、これでセーフになるのはかわいそうだし、揉めるだろうなと感じました。

しかし、よく見るときちんと捕球していないのに走路を塞いでいたようです。
もし、これがきちんと捕球していてブロックしたのであれば判定通りアウトとなります。
つまり、これは中村捕手の動きが悪かったということです。
まあ、悪いという言い方もどうかと思いますが、少なくとも判定が覆ったのはルール通りの出来事でした。

スポンサードリンク

警告2回で退場?

それと、ブロックしたという警告2回で退場だと言われたことが話題になっているようです。
これは本当のルールというかマナーの話ではないかと思いますが。
ちょっと野球規則を見た程度では、そのような項目はなかったので。

Umpires


画像: The Sports Bank.Netより

コリジョンルールは得点が直に絡むだけにシーズンに入ればかなり揉めることが予想されます。
それだけに、厳しい態度で退場を宣告することも試合を進めるうえでは大切なことですからね。

New York Yankees v Detroit Tigers


画像: 104.5 The Team ESPN Radioより

ただ、NPBではマナーよりルール、というかマナーなんてあってないようなものです。
もしこれがルールの話ではなく、マナーの話であればこのような発言をした審判は批判されるでしょうね。
おそらくNPBも味方をしてくれないでしょうし。
でも、ルールであるかのように伝えられているのでルールの話なんでしょうが。
もし、マナーであることを理解されていないのであればそれは審判にとっては気の毒な出来事ですね。
まあ、マナーのない野球界であることを理解していない審判に問題があったという酷な言い方もできるのかもしれませんが。

スポンサードリンク

コリジョンルールの動画まとめ