Pocket

ディビジョンシリーズ第3戦で、レッドソックスのムーキー・ベッツがホームランキャッチです!
入っていればスリーランだけに本当に大きなキャッチでした。

しかし、男性ファンが触ってしまうところでしたね。笑
そうしたらスリーランになって2回とはいえ6点ビハインドで敗戦濃厚です・・・。
その後の逆転勝利もなかったかもしれませんね。

You know Mookie has that one.

Boston Red Soxさん(@redsox)がシェアした投稿 –

本当に捕らなくてよかったですねー。笑
危うく戦犯を押し付けられてボストンに住めなくなるところでした。

スポンサード リンク

ジョシュ・レディックのホームランアシスト

ベッツにホームランキャッチされたジョシュ・レディック
自らはジャッキー・ブラッドリー・ジュニアのホームランをアシストしてしまいました。

元レッドソックスの選手で、MLBデビューもレッドソックスのレディックです。
レディックにとっては災難な試合になってしまいましたね。
とはいえ、今年は素晴らしいシーズンを送ってポストシーズンでも結果を残しています。
リーグチャンピオンシップシリーズに進出が決定したし、気に病むことはないでしょうね。

Need insurance? Call JBJ.

Boston Red Soxさん(@redsox)がシェアした投稿 –

一方でブラッドリー・ジュニアにしろベッツにしろ、昨年より数字を落としています。
彼らは年齢的にも巻き返しが期待できるので、レッドソックスもその分は打撃力アップが期待できるかもしれませんね!

スポンサードリンク

ムーキー・ベッツのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク