先日ヤンキース対タイガース戦で乱闘が起こり話題になりました。
きっかけはこの日もホームランを打ったゲイリー・サンチェスへの死球です。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミゲル・カブレラがオースティン・ロマインに殴りかかる!

まあ、故意なんでしょうけど、故意と断言できるほどでもないですな。
その後ヤンキースがミゲル・カブレラに報復死球。
投手と監督が退場になったのですが、カブレラとオースティン・ロマインが殴り合いを始めてしまいました!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミゲル・カブレラがオースティン・ロマインに殴りかかる!

オドーアがバティスタを殴って以降、殴る乱闘が増えた印象です。
オドーアのときはバティスタが完全にヒールだったし、小柄な若手がヒールの大打者に殴りかかる姿が画になりましたが。
カブレラのような大打者が殴りかかるのは、あまり良い画ではありませんな・・・。

スポンサードリンク

ベタンセスが報復死球

さらにヤンキースはデリン・ベタンセスが報復死球。
しかも頭部に剛速球を投げ込みました!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミゲル・カブレラがオースティン・ロマインに殴りかかる!

打者のジェームズ・マッキャンは無事で試合にも出場を続けています。
近年のヘルメットは凄いですね。
最後はアレックス・ウィルソントッド・フレイジャーに報復で再び乱闘騒ぎです!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミゲル・カブレラがオースティン・ロマインに殴りかかる!

僕はある種のパフォーマンスとしての乱闘はファンも盛り上がるし良いと思っています。
チームの結束はNPB以上と言われるMLBですが、だからこそ身内がやられたらやり返すという気持ちもわかりますしね。
それにしても頭部に投げ込んだり、怪我のリスクもある殴り合いというのはねー。
当事者同士が熱くなって、チームメイトがお団子状態になるぐらいがちょうどいいですね。

スポンサードリンク

ミゲル・カブレラのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク