Pocket

通算214勝の技巧派左腕マーク・バーリー
牽制のうまさで知られる男ですが、1試合2つのボークを取られグラブを投げて退場になったことも。

1つ目のボークでオジー・ギーエン監督も退場になっていますね。
まあ、いまいちボークのルールがわからないので何とも言えませんが。笑
ちなみに同10年は両リーグ最多の5つのボークを取られたようです。

実働16年で通算16個のボーク。
2年目も5つのボークを取られているので、ほとんどのボークを2年で取られているわけですね。

また10年と言えば、バーリーのキャリアのハイライトの1つと言えるスーパープレーを見せた年でもあります!

いつ見ても凄いプレーですね。笑
バーリー最大のハイライトである完全試合の陰に隠れている感もありますが、この好プレーも負けないだけのインパクトがありますね!

スポンサードリンク

マーク・バーリーのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク