タイガースのマット・ボイドが9回2アウトまでノーヒットピッチング。
しかし、最後の打者であるティム・アンダーソンにヒットを打たれてしまいました。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - マット・ボイドが9回2アウトまでノーヒッターを継続

まあ、ヒットは仕方がないのですが、ライトはサードが本職のニック・カステヤノス
身体能力が高いわけでもなく、外野守備の経験も浅いのに守備固めを出さず・・・。
守備固めを出していれば捕れていたかはともかく、悔いや疑問が残る采配でした。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - マット・ボイドが9回2アウトまでノーヒッターを継続

結局完封勝利をあげたボイドです。
デビッド・プライスとのトレードで獲得した有望株ですね。

有望株といっても、もう26歳で結果も欲しい年齢です。
今シーズンはローテに入るも、結果を残すことはできませんでした。
まあ、低迷しているチームですから、先発投手が結果を残すのが難しい面はあるのですが・・・。

Well deserved.

@tigersがシェアした投稿 –

しかし、今回は惜しいピッチングでしたね!

スポンサードリンク

マット・ボイドのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク