Pocket

レイズ球団史上初のノーヒッターを達成したのは10年のマット・ガーザです。
ランナーは四球で出したものの、併殺に打ち取ったため27人の準完全試合でした。

オフにカブスへトレードされたものの、その時の交換相手が現エースのクリス・アーチャーです。
さすがにレイズは良いトレードをまとめましたね。
ガーザは14年にFAでブルワーズに移籍し、近年は期待を裏切っていますが。

ブルワーズでのデビュー戦は好投をしているんですけどねー。
15年以降は故障もあってイマイチです。
熱くなりやすい性格でトラブルを起こすこともある男だけに、結果が付いてこないと立場も苦しいですね・・・。

スポンサードリンク

マット・ガーザのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク