Pocket

ジャイアンツのルーキー、アルバート・スアレスがMLB初先発登板しました。

5回3失点で勝敗はつきませんでしたが、彼はすでにメジャー初勝利をあげています。
この日はメジャー初ヒットを記録したようですね。

26歳と、ルーキーと言っても結果が求められる年齢です。
ここまで6試合に登板して結果を残しているので、この調子で頑張ってほしいですね。

スポンサードリンク

マット・アルバースが投打に活躍

ホワイトソックスのマット・アルバースが投打に活躍しました!
二塁打を打つとワイルドピッチで三塁へ。
さらに犠牲フライで巨体を揺らしながら走って得点に繋げました!

ピッチングの方もしっかりと抑えて勝利投手に。
メジャー10年目でベテランの域に達した投手ですが、リリーフ投手として頑張っています。

スポンサードリンク

球審の不運

1試合で2度も股間にボールが直撃・・・。
激しく痛がっていないのは「審判は痛がってはいけない」というマナーもあるからだと思います。
実際にはかなり痛いでしょうからね。(当たり前だけど)

メルビン・アップトン・ジュニアがバットを折る

三振したアップトンがバットをへし折りました!
細身の選手ですが、軽くバットを折ってしまいましたね・・・。

ロビー・レイにバットが当たる

こちらは折れたバットが投手に当たるハプニング。
バットを折ったスプリンガーは、この日サヨナラホームランを打つ活躍。
バットが当たったレイの方は5回3失点という成績でした。

スポンサードリンク

マット・アルバースの動画まとめ