18年からレッドソックスの監督を務めることになったジョーイ・コーラ
96年マック鈴木投手のデビュー戦で好プレーを決めています!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - マック鈴木のMLBデビュー戦でジョーイ・コーラが好プレー

芸人の小原正子さんの旦那ということでお馴染みになっているマック鈴木投手。
デビュー登板は1回1/3で3失点とボコボコだったようですな。
それでもステロイド時代の00年にローテを守って8勝をあげる活躍も。
精神面に問題があり大成を阻んだケースなのかもしれませんね。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - マック鈴木のMLBデビュー戦でジョーイ・コーラが好プレー

一方のコーラは人格者のようで。
こちらはパイレーツのサードコーチ時代、ヘルメットを忘れてグラウンドに出たコーラ。
選手にヘルメットをテープで止められる珍プレーです!
日本では考えられない光景ですね・・・。
近年は選手との距離が近い監督が増えていると言われるMLBです。

In his first season as @Dbacks skipper, Torey Lovullo is your 2017 BBWAA NL Manager of the Year!

MLB ⚾さん(@mlb)がシェアした投稿 –

(最優秀監督に選ばれた元ヤクルトのロブロ)
NPBでも一昔前は監督と言えばおじいちゃんのイメージでしたが、今は若い監督がほとんどですからねー。
だからと言って選手との距離が近くなったとは限らないし、やっぱり兄貴分みたいな監督ってのは日本的ではないですな。
まあ、MLBとNPBでは監督の選考方法も違うでしょうけど、監督に求められる資質も時代によって変わるわけですね。

スポンサードリンク

マック鈴木のYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク