WS第3戦アストロズの先発はランス・マッカラーズ・ジュニア
ヤンキースとのALCSでは24球連続カーブで試合を締めくくり話題に。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ブラッド・ピーコックが完璧なリリーフでWS第3戦勝利に貢献!

この日は5回1/3を投げて3失点。
リードを守りはしましたが、アストロズはリリーフ陣に不安が残るのでもっと投げてほしかったところでしょう。
まあでも、3回3連続四球でのノーアウト満塁のピンチを、併殺崩れの1失点で乗り切ったのは良かったですね!

Lance is bringing the HEAT. 🔥

Houston Astrosさん(@astrosbaseball)がシェアした投稿 –

で、不安の残るアストロズリリーフ陣を救ったのがブラッド・ピーコック
3回2/3を投げて許した走者は1四球だけという完璧なピッチングでセーブを記録!
レギュラーシーズンも含め、キャリアを通じて初のセーブでもあったようです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ブラッド・ピーコックが完璧なリリーフでWS第3戦勝利に貢献!

ナショナルズからアスレチックスへ、ジオ・ゴンザレスとのトレードも経験した元有望株。
今シーズンは先発にリリーフにと好投を見せてワールドシリーズの大舞台でも大仕事です。
伸び悩んできた投手が29歳にしてブレイクを果たしていますね!

スポンサードリンク

ブラッド・ピーコックのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク