Pocket

先日、ブレーブスのブライアン・スニッカー監督がチャレンジ結果に抗議して退場する場面がありました。
問題の動画がこれです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ブライアン・スニッカー監督の退場劇。コリジョンルールの判定に異議

そもそもタッチが遅いのではないか?と言うように見えなくもないのですが。
捕手がベースを塞いでいることについての抗議のようです。
日本でも問題になっているコリジョンルールですけど・・・。

travis-darnaud-michael-conforto-e1466734130447


画像: metsmerizedonlineより

このケースはとても難しいですね。
これは判定通りアウトとも取れるし、監督の主張通りセーフとも取れます。
ホームを塞いでいますが、捕球後であれば問題はありません。
ただまあ、これはどっちともとれますね・・・。

dm_160627_Home_is_where_the_throw_is


画像:ESPNより

よく言うことですけど、野球のルールってどうしても不公平なんですよね。
今回のケースだってどっちともとれるから、球審の判定を優先したのではないか?と思ってしまいますし。
このように不公平な部分は絶対に出てくるので、現場の人間には紳士であることが求められます。
MLBがマナーにうるさいのも、ルールで縛れない部分があるからマナーで縛るわけです。
逆にマナーよりもルールで縛っている日本がコリジョンルールで揉めるのは当たり前です。

スポンサードリンク

マット・ハービーのピックオフ

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ブライアン・スニッカー監督の退場劇。コリジョンルールの判定に異議

同じ試合でメッツのマット・ハービーが巧みな牽制でアウトを奪いました!
なんかボークとか牽制とかの詳しいルールがよくわかりません・・・。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ブライアン・スニッカー監督の退場劇。コリジョンルールの判定に異議

この試合のハービーは6回4失点で9敗目(4勝)。
14年にトミー・ジョン手術で全休し、昨年は悪くない成績を残したんですけどね。
今シーズンはかつての勢いがまったくないので心配ですね・・・。
彼が以前のパフォーマンスを取り戻していれば、今頃メッツは首位だったんですけど。

デビッド・ロスの盗塁阻止

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ブライアン・スニッカー監督の退場劇。コリジョンルールの判定に異議

こちらはカブスのベテラン捕手、デビッド・ロスの盗塁阻止です。

ボールガールのバックハンドストップ

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ブライアン・スニッカー監督の退場劇。コリジョンルールの判定に異議

パイレーツのボールガールが好プレーを見せました!
パイレーツには好プレーの常連であるボールガールがいますが、彼女はまた別の子ですね。

球審にバットが直撃

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ブライアン・スニッカー監督の退場劇。コリジョンルールの判定に異議

これは痛いですね・・・。
すっぽ抜けたバットが球審に当たって負傷退場となりました。
これはとんでもない衝撃でしょうから心配です。
なんかこういう審判の事故って日本よりMLBの方がずっと多いですね。
試合数が違うので当然ですが、日本でも頻繁に起きているのを僕が知らないだけなのかな?

スポンサードリンク

ブライアン・スニッカーの動画まとめ