Pocket

06年に主にショートを守って35本塁打を打ったビル・ホール
しかし、その後は突き抜けた成績を残すことはなかったユーティリティープレーヤーです。
レッドソックス時代には投手デビュー。

しかも見事3人で抑えています!
身体能力に優れたパワーヒッターでしたが、粗さが抜ければもっと活躍できたでしょうね。
アスリートタイプにありがちな伸び悩みの傾向が見られました。

スポンサードリンク

ビル・ホールのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク