レンジャーズの若き黄金の内野陣の一角を担っていたハンク・ブレイロック
ブレイロックだけ伸び悩んでしまい残念でしたが・・・。
初出場のオールスターではエリック・ガニエから代打ホームランを打っています!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ハンク・ブレイロックがガニエからオールスターでホームラン

同年はクローザーにしてサイ・ヤング賞を受賞するなど絶頂期だったガニエです。
ブレイロックはフルシーズン1年目の22歳ということで、そりゃあレンジャーズの将来を担う若手と期待されるわけですね。
そして同年は打率3割、29本塁打、90打点の好成績を残しています。
翌04年こそ活躍しましたが、以降は伸び悩み・・・。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ハンク・ブレイロックがガニエからオールスターでホームラン

こちらはレンジャーズ最終年となる09年に打ったサヨナラホームラン。
同年は25本塁打を打つものの出塁率は.277と結果を残すことができていません。
翌10年に29歳の若さでMLBラストシーズンになっています。

スポンサードリンク

ハンク・ブレイロックのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク