ドジャースなどで活躍した俊足セカンドのデイビー・ロープス
彼のハイライトは77年のLCSで打った内野安打です。
このタイムリーがきっかけでドジャースはリーグ優勝を果たしたとも言われます。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - デイビー・ロープスの議論を呼ぶ内野安打

ちなみに現在でもセーフかアウトで議論される判定となっています。
まあ、つまりがアウトっぽいというわけですが。笑
セーフ派としては、目視での判定は無理だから仕方がないといったところですかね?
それか単なるドジャースファン。笑
議論されるぐらいならまだしも、これを世紀の大誤審と言われることもあるんだから審判も大変です。
ちなみに打球を弾いたサードは熱血漢で知られるラリー・ボーワです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - デイビー・ロープスの議論を呼ぶ内野安打

翌78年もリーグ優勝を果たしたドジャース。
ロープスも初戦で2本塁打を打つ活躍を見せています。
ただワールドシリーズではヤンキースに負けていますね。

スポンサードリンク

デイビー・ロープスのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク