Pocket

ドラゴンズで活躍していたので日本でもお馴染みのチェン・ウェイン
現在はマーリンズでプレーしていますが。
先日のマリナーズ戦では7回までノーヒットピッチングを見せました!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - チェン・ウェインが7回ノーヒットで降板。継投ノーヒッターは失敗

しかし、まだシーズン序盤ということもあり降板となってしまいました。
まあ、怪我をさせたら球団の責任だし、その責任も取れないという価値観ですからね。
チェンみたいに年俸の高い選手に故障されたら、首脳陣のクビも危うくなるし。笑
マーリンズは2日前にもダン・ストレイリーがノーヒットで降板したばかりでした。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - チェン・ウェインが7回ノーヒットで降板。継投ノーヒッターは失敗

8回はブラッド・ジーグラーが抑えました!
ジーグラーはストレイリーのときにヒットを打たれてしまったので雪辱を果たしています。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - チェン・ウェインが7回ノーヒットで降板。継投ノーヒッターは失敗

しかし9回を投げたカイル・バラクローが1アウトから打たれてしまいました。
バラクローはストレイリーのときは1イニングを無安打に抑えたんですけどねー。
MLBでは継投ノーヒッターもたびたび見られる記録ではありますが。
やっぱり複数の投手が登板するだけ、普通のノーヒッターよりも難しいんでしょうね。

スポンサードリンク

チェン・ウェインのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク