Pocket

ダグアウト99はデジキューブから公式の攻略本が販売されています。
選手の能力を見るのに重宝するので、購入するといいですね。
アマゾンで1円出品されているし。

コントロールが良い投手の定義

コントロールが良い投手はそうでない投手に比べて点を取りにくいです。
やはりそういう投手は四球を出しにくいので得点につなげるのが難しくなります。

AS20160328004129_commL
画像:朝日新聞デジタルより

プレイしていて感覚的に思うことは、コントロールの良し悪しと言うのは、狙ったところに投げられる能力じゃなくて、四球を出す確率だと思います。
コントロールの良い投手は四球を出す確率が低くて、悪い投手は四球を出す確率が高い。
例えば自球団のコントロールの悪い投手に、コースギリギリのところを要求しても、そこにしっかり投げてくれます。
でも自動で投げさせていると、ボール球を投げてしまう確率が高くなるということです。

スポンサードリンク

自球団の投手には関係がない話

自球団の投手にコントロールの能力はあまり関係がありません。
少なくとも3ボールになったら四球を出さないように自分でリードをすればいいですからね。
打つときも守るときも同じことが言えますが、四球さえださなければ、そうそう得点にはなりません。

002
画像:毎日新聞より

あと、疲労が溜まっている投手はコントロールの能力は関係なく、四球をバンバンだします。
疲労が溜まっているならリードしても変なところに投げてきます。
だから投手起用は四球を出さないことと、疲労を溜めないことが重要ですね!

スポンサード リンク