Pocket

往年のヤンキース、スーパースターであるジョー・ディマジオ。
マリリン・モンローと結婚したことでも知られています。
彼は「どの試合でも初めて自分を見る子供と、最後に自分を見る子供がいる」だから常に全力プレーを見せる義務があると名言を残しています。

B3K05P
画像: The Red Listより

最高のプレーを見せる真のプロ

メジャーリーガーはハードなプレーを見せてファンを満足させる義務があります。
手抜きプレーには容赦ないブーイングが飛ぶようです。
ドーム球場が主流の日本だと、どうしても選手は全力プレーができません。
MLBもかつてはドーム球場が主流でしたが、そこがネックでいまは人工芝のドーム球場はほとんどなくなりました。

mlb_kingdome_kh_2048x1280
画像:ESPNより

日本は野球を楽しむと言うよりは応援を楽しむスタイルなので、全力プレーが見られないことを嘆くファンもほとんどいません。
そこらへんは観戦スタイルの大きな違いや文化が表れていますね。

スポンサードリンク

マイナーリーガーはプロじゃない

マイナーリーガーはファンを満足させる最高のプレーを見せることができないという意味で、真のプロとしては認められていないと言われます。
日本で言えば独立リーグの選手はプロですけど、プロ野球選手として世間が認知しているかと言えばそうでもないでしょう。
マイナーリーガーもそんな感じなんだと思います。
逆にNPB所属のプロであれば二軍の選手だって世間はプロとして認めています。
だから二軍の選手でもどっかの社長からご飯や女性のお世話をしてもらったりするわけです。笑
まあ、そういう環境も若手が育ちにくい要因になったりするんでしょうけど。

Baseball-02
画像: New Jersey Familyより

その点、マイナーリーガーはプロとは名乗るものの、真のプロとして世間が認知はしてくれません。
だから最高のプレーを見せてファンを魅了できるほどの選手になるためにマイナーで切磋琢磨するわけですね。
マイナーリーガー、それもAAAぐらいになると技術的にはMLBと大差ないと言われています。
だけど精神的にも肉体的にも成熟しておらず、真のメジャーリーガーになるためには、一歩物足りないと言うわけです。

1280x720_SilverSlugger_MLB_nologo_9hxv928z_mvvwjea8
画像:MLB.comより

最高のプレーを見せるためには人間的な成熟も必要だと言われています。
だからこそマイナーリーグは人間形成の場ともされているわけですね。

スポンサード リンク

ジョー・ディマジオの動画まとめ