ブルージェイズで8年連続12勝以上をあげるなど世界一にも貢献したジミー・キー
ヤンキース時代の96年にはワールドシリーズ第6戦に登板。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ジミー・キーがワールドシリーズで勝利投手に

5回1/3を投げて1失点と好投し、世界一を決めた試合で勝利投手になっています。
一方こちらはブルージェイズ時代の92年のワールドシリーズ。
俊足のオーティス・ニクソンから牽制アウトを奪っています!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ジミー・キーがワールドシリーズで勝利投手に

通算186勝で主にブルージェイズで活躍した選手ですが、意外にもカナダ野球殿堂に入っていないんですね。
まあ、いずれ入るとは思いますけど。
毎年安定して好成績を残した、当時を代表する左腕ですね。

スポンサードリンク

ジミー・キーのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク