Pocket

16年はオリオールズで95試合に出場し、打率.302 6本塁打 22打点 出塁率.382と好成績を残したキム・ヒョンス
初ホームランを打った際には、サイレント・トリートメントの洗礼を受けました。

スプリングトレーニングでは極度の不振。
マイナー降格を拒否して地元紙に酷評されるなど、出だしが悪かったキムですが。
なんか、それだけにガチで嫌われているようにも見えてしましますね。笑
まあ、実際には明るい性格でチームメイトともうまくやっていたようです。

こちらはMLB初ヒット。
守備の評価がかなり低いのが残念なところですが・・・。
まあでも、打撃の方は予想以上の好成績でしたからね。
今シーズンも活躍を期待したいところです!

スポンサードリンク

キム・ヒョンスのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク