ヤンキースのアーロン・ジャッジがベースの踏み忘れです!
まあ、踏み忘れたというかイレギュラーの動きなので、ベースを踏んだつもりが踏めていなかったというところでしょうけど。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アーロン・ジャッジがベースを踏み忘れて珍事発生

チャレンジによってダブルプレーは逃れたジャッジ。
しかし、ベースを踏んでいなかったのでアストロズがアピールプレイでアウトを奪いました!
プレイボールがかかる前にアピール、プレイボールがかかった瞬間にジャッジの盗塁と、珍しいシーンでしたね。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アーロン・ジャッジがベースを踏み忘れて珍事発生

しかし、この日の主役はジャッジでした!
4点ビハインドの7回先頭でモンスターショット!
そして8回には同点タイムリーを打ちました。
タイムリーは観客が触れているのでアウトになってもおかしくない打球でした・・・。
興奮しちゃって手が出るのもわかるけど、危うくニューヨークに住めなくなるところでしたね。笑
たぶん、いまでも胸騒ぎがしているんじゃないかな?

WOW. WOW. WOW. We told you … Never count us out. 😎

New York Yankeesさん(@yankees)がシェアした投稿 –

しかし、ジャッジも凄い男ですな。
DSでは戦犯になりかけていたのに、CSではMVP候補です!

スポンサードリンク

アーロン・ジャッジのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク