Pocket

ヤンキースのアーロン・ジャッジが52本塁打を打って話題になりましたが。
10年前の2007年はアレックス・ロドリゲスがキャリア最後の50本台となる54本塁打を打っています!

キャリアハイはレンジャーズ時代の57本ですが、ヤンキース移籍後は54本が最多です。
もちろん、同年のMVPになっています!
また、同年には史上最年少での通算500本塁打も。

ただ、オフにFAとなり史上最高額での契約を結び直すと、その後は怪我もあり低迷・・・。
まあ、なんだかんだで出れば戦力になってはいたんですけどねー。
契約を結んだ当初は予想より低い契約ということで、ヤンキースを評価する声もあったんですけどね。
その契約も今シーズンで終わり・・・。
今年は契約が残っていたこともあって球団アドバイザーみたいな肩書だったのですが、来年はどうなるのかな?

スポンサードリンク

アレックス・ロドリゲスのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク