キューバ出身の大物ルーキーとして08年にデビューしたアレクセイ・ラミレス
主にセカンドを守り打率.290 21本塁打と強打を見せつけました!
シーズン4本のグランドスラムはルーキー新記録だそうです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アレクセイ・ラミレスが新人記録のシーズン4本のグランドスラム!

細身の選手ですが、翌年以降も打力のあるショートとして活躍。
まあ、打撃に関しては1年目を大きく超えることはありませんでしたが。
ちなみに第1回のWBCにキューバ代表として出場。
たしか下位打線を打っていたのですが、当時のキューバの強さを感じさせますな。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アレクセイ・ラミレスが新人記録のシーズン4本のグランドスラム!

こちらは16年にエイドリアン・ベルトレを騙すプレー。笑
17年はプレーしていないラミレスですが、上記は9月末の試合ということで・・・。
もうMLBレベルでのプレーは厳しいと実感もあったかもしれませんね。
最後に楽しんでおこうみたいな感じかな。(わかんないけど)
まあ、日本人選手は口をそろえてメジャーリーガーは野球を楽しんでいると言いますからねー。
やっぱ日本の野球とは違うムードがあるんでしょうね。
だからこそ相手の気分を害すようなプレーは慎むべきとされマナーにも厳しいわけです。

スポンサードリンク

アレクセイ・ラミレスのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク