マット・チャップマンがファールボールをキャッチしようとしたところ、ファンが捕球の邪魔をしてしまいました。
で、そのファンを睨むチャップマンですが・・・。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アスレチックスファンが捕球の邪魔をしてしまい睨まれる

その後、謝罪の意味もあってかボールをプレゼントしています!
まあ、邪魔をしたといってもわざとやっているわけではないですし、身を守る意味でも仕方がない行為ではありますからね。
ちなみに、去年はレッズのジョーイ・ボットにも同じようなシーンが。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アスレチックスファンが捕球の邪魔をしてしまい睨まれる

「レッズファンだろ」とロゴを触っているのが、胸ぐらを掴んでいるようにも見えるので批判も多かった出来事です。
彼も試合後にサインボールをプレゼントし、記念撮影をするなど男を上げました。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - アスレチックスファンが捕球の邪魔をしてしまい睨まれる

ちなみに日本でもカメラマンが邪魔で捕球が出来なかったとして試合後も激怒した選手が、顰蹙をかったことがありましたが。
まあ、とっさにイラっとする気持ちはわかるのですが、別に相手が悪いかといえばそうでもないですからね。
せめて試合後ぐらいは大人の対応をしてもらいたいものです。
中にはわざと妨害をするファンもいるでしょうが、そういうときは審判や球団が対処するべきですな。
ただまあMLBはともかく、NPBは日本というお国柄か、お客さんに対しては厳しい処置がとれないんですよね・・・。

スポンサードリンク

アスレチックスファンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク