今シーズン限りで閉鎖となったターナー・フィールド。
かつて珍しい出来事が重なり話題になった試合がありました。

まずはホームランキャッチをしようとしたクリス・デービス(現アスレチックス)がグラブをフェンス向こうに落としました。

そしてB.J.アップトンはファールチップを自らキャッチ!
極めつけはビデオボードの故障です。

これにはポルターガイストか?という声もあったようです。
新球場移転ということで、ブレーブスも戦力強化に力を入れると思われます。
今シーズンは意外な健闘を見せましたが、戦力としてはまだまだですからね。
オフはブレーブスの動向にも注目ですね!

スポンサードリンク

B.J.アップトンの動画まとめ

スポンサード リンク