Pocket

青木宣親選手がルーキー時代、チームの一員になれたと実感できたのがサヨナラホームランを打った試合と話していました。(たしか)

当時はまだまだ絶対的なレギュラーという立場ではありませんでしたが。
この試合辺りをきっかけにレギュラー選手へと出世したんですよね。
この試合では先制のホームランも打っています。
サヨナラホームランを含む1試合2本塁打は青木選手は日本人初のようです。

ちなみに当時レギュラー争いをしていたのが、翌年ベイスターズでプレーするナイジャー・モーガン
当初チームで1番下っ端だった青木選手はモーガンの荷物持ちとかしていたようです。
問題児とも言われるモーガンですが、青木選手によると普段は陽気な男で悪い奴ではなかったそうで。
まあ、日本でも別に問題行動が話題になるようなこともなかったですしね。

ちなみにこちらはジャイアンツでの初ヒット。

そしてこちらはマッコビー湾にファールボールを打ち込んだ青木選手。
おじさんが必死にキャッチしました!

スポンサードリンク

青木宣親の動画まとめ

スポンサード リンク