Pocket

30を手前にしてようやくファッションにも気を遣うようになりましたが。笑
こうして思うこととしては「身の丈に合った服装を心がけるべき」ということです。
ファッションに興味を持つとハイブランドの商品に憧れを持つこともあります。
しかし、無理をして身の丈に合わない服装をしても、結局は着こなせないのでダサくなります。
服だけが目立ってかっこ悪い人になってしまいますからねー。
徐々にステップアップしていくことが大切ですね。

gatag-00012402

服とネクタイは奮発するべきなのか?

イタリアの方では社会人になると、靴とネクタイは奮発して買うそうです。
というのも、靴やネクタイは一生物とは言わなくても長く使うことができる。
だけど、スーツやシャツというのは消耗品になるから、ということだそうですが・・・。

gatag-00007170

まあ、それもイタリアのようなファッション大国だからです。
日本はアメリカと並び先進国の中でもダサい国だと言われています。
そらくらいファッションに興味、理解がない国民性なのです。
いきなり奮発して良い靴を買っても、まず手入れができない人は多いです。
それでは長く履くことはできません。
手入れが行き届いていない靴を履いてもかっこ悪いですしね。

gatag-00013485

ネクタイについては僕も奮発して良いものを買ったクチです。
しかし、どうもセンスが悪いです。笑
「これかっこいい!」みたいな感じで買うのでネクタイはかっこよくても、それを服に合わせることができないのです・・・。
派手な柄が入ったものを買ってみたりね。笑
まあ、ネクタイは奮発するのも良いと思いますが、合わせることを考えないと駄目ですね。

gatag-00002609

それと、重要なものは「必ずしも高額なものが上質なものではない」ということです。
これに関しては僕もよくわからないのですが、そういうものらしいです。
身の丈に合っていないということは、その価値もわかっていないということです。
それでは着こなすことができないのは当然ですね。

スポンサード リンク

まずは予算10万円

僕みたいに、これからステップアップしていきたい立場の人なら、まずは10万円の予算を組むといいです。
で、おしゃれなセレクトショップとか言って店員さんに相談してみるといいですね。
ちなみに僕は田舎者なので、おしゃれなセレクトショップなんてないし、洋服の青山で買いました。

gatag-00012354

青山のHILTONというブランドなら、スーツ6万、靴2万、残り2万でシャツ、ネクタイ、ベルトと一式購入できます。
スーツは店頭では8万円ぐらいすると思いますが、ネットでは6万円で買えます。
そして、店員さんに言えばネット価格までは下げてくれるので、店頭でも6万円で購入できます。
僕みたいな田舎者で「スーツを買うところが量販店ぐらいしかない」というのであればHILTONを買えばかなり見栄えがよくなりますよ。
まあもちろん、着こなせないと駄目ですけど。

服は買ってからが重要

そして買ってからが重要で、必ず手入れを学ぶことです。
靴やスーツの手入れ、シャツのアイロンがけとかできるようにならないといけません。
こういうのが着こなす上で大切になってきます。
徐々にステップアップしていくためにも、手入れは必ずできないといけませんしね。

gatag-00010672

いままで自分が気にしなかったからわからないけど、気にするようになってから思うこととして、手入れができていない人が多いです。
しわしわのシャツとか、しわしわボロボロの靴とか、やっぱりかっこ悪いですからね。
着こなせない上質なものより、身の丈にあった服を着こなす方がかっこいいです。
服を変えることで成長していくことはあると思いますが、自分のステージを大幅に超えるものは、必ずしも自己成長にはつながるものではないです。
後は、きちんとサイズの合った服装をしていれば様になりますね!

スポンサードリンク