今回はこちらの腹筋美人記事で気になった菅井悦子さんの画像をまとめてみたいと思います。
→ ザ・腹筋美女16人

菅井悦子 美人
画像: oriconより

non-noの専属モデルということもあり、スタイル抜群の美人さんです。
現在はヨガインストラクターもやられているようですね。

菅井悦子の画像まとめ

それでは菅井悦子さんのインスタから。

かなり素敵な体をされています。

ウエイトを中心にボディメイキングされているようで。

【どこをどう使っているかを意識しよう!】 トレーニングをする上で、 意識をすることは、とても大事です。 上げるだけでなく、下ろす時も同じように 『重さを感じながら』下ろします。 『力が抜けないように』しましょうね! ・ この『ダンベルショルダープレス』は、肩の前側にアプローチ! 肩の前側(三角筋の前)で重さをあげ、 肩の前側で重さを下ろします ・ ✓ポイントは鎖骨は長く伸ばしておきましょう ✓胸を張ったままにします ✓根元から動かしましょう! ・ 腕がメインのトレーニングではありませんので、 しっかりと『肩』を使うことを意識しましょうね! ・ 詳しいトレーニングのことは @pro_fit_beautiesにも載せてます! ・ 立体的な肩を作ってノースリーブの似合う肩にしよう♡ #workoutdiaryetsuko313 #training#fitness#fit#motivation#gym 追伸 うむ。 まだまだ出来るな・・・改善点あるな・・・

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した動画 –

週4日のジム通いということですが、さすがにそのレベルは難しい人も多いでしょうけど。

ただまあ、毎日しっかりと有酸素運動をするのは大切ですね。
僕は昨日1日サボりましたが、頭が働かなくて困りました。
運動して酸素を脳に取り入れることはとても重要だと再認識。

【 お尻の意識を作る 】 チューブを使ったお尻のトレーニング。 ・ お家でできる簡単なトレーニングに思われがちですが、 そこが落とし穴 ・ 美しい形を作るには、“どこを使い”、“どの程度の負荷をかける事が出来ているか”が重要です。 ・ この場合、お尻で脚を持ち上げ、お尻で脚を下ろす意識と、それが可能なテンションがかかっている事が重要! ・ ここが美しさの分かれ道。 ・ せっかくトレーニングするのであれば、確実にお尻を上げたいものですよね^ ^! ・ 形だけの“なんとなくな”トレーニングではなく、どこをどのように使っているのか、意識を大切にして行いましょう!! #workoutdiaryetsuko313 #おうちでもできること

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した動画 –

ちなみにおすすめの有酸素運動はトランポリンです。
特に自宅に庭があるとか、場所に恵まれている人は心理的な障壁がめちゃくちゃ低いのでかなりおすすめです。

@pro_fit_beauties では、トレーニングのワンポイントアドバイスを知ることができます! ・ トレーニングをされてる方や、 まだしたことがないけどご興味がある方、ぜひぜひ、読んでみてくださいね! ・ @tokyodame も継続して頑張ってます♡ ・ 私も今日はレッグプレスを130キロ分のプレートをつけてました。 ・ マシンによって重さのをかる感じは違うので、 そのマシンによって乗せる重さは変わってきますが、今日はもっと加重できたかもなー、と、反省。 トライアンドエラーを繰り返しながらトレーニングライフは続くのですな #Repost @pro_fit_beauties with @repostapp ・・・ ★LEG WORKOUT★ 多くの女性が気にする脚やお尻。 ✴︎ 太くなるのが怖いからと加重を避け、 トレーニングを怠ると形はなくなり、 また代謝機能も低下し続け冷えや浮腫みに繋がり、 理想のレッグラインから遠ざかっていきます。 ✴︎ 脚は体の中で一番大きなパーツ。 ✴︎ そしてエネルギーを最も消費するところでもあります。 ✴︎ 脚のトレーニングは、 形を美しくするだけでなく、 体の代謝機能を高める重要な役割を果たしますから、 女性の皆さま、正しい脚のトレーニング方法を学び、 美しい脚を手に入れましょう✨ ✴︎ #profitinc #profitincofficial #profitincbeauties #beauty #fitness #fitnessmodel #UBY #UBM #motivation #leg #fashion #トレーニング #ワークアウト #ボディライン #ボディバランス #脚 #お尻 #ヒップライン #レッグライン

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した写真 –

やはり家の敷地内で気軽にできる運動はあるのはいいですね。
家から出ないというだけでも、心理的にかなり楽だし継続しやすいです。

【選択と集中】 何かを変えたい!夢を叶えたい! そんな想いを持った時には ・ 何が必要なのかを考え、学びながら選択し、 ・ 場合によっては、『今持っているもの』を 『手放す』選択も必要になる事がある。 何故なら、我々は限られた時間の中に生きているからね。 ・ と、夫がよく話してくれます。 ・ ヨガでもよく言いますよね。 【執着しないでね】ってね。 ・ こだわりを持って、 本当に大切に守る必要があるものは、 棄てずにしっかり守り通せばいい ・ 『本当に必要なものか』、 『学び』、『見極め』ながら、 一瞬一瞬の『選択』が連続して人生が積み重なっていく。 ・ 時々、思うようにいかず、 迷路に迷い込んだり、 思い悩んでしまったりもするけど ・ やると決めたら集中して、 正しい道や信じられる道を歩けば、 目の前のモヤモヤは少しずつ晴れていく✋ ・ →そう自分に言い聞かせてます #myyoganote

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した写真 –

菅井悦子さんは昨年結婚を発表されていました。
お隣が旦那さんと思われますが、やはり健康的な男性ですね!

も男前で、美男美女夫婦ですなー。

【なんでそんなに変われるのか?】 前ポストが大反響!! eriさんご自身も感動されてました。 自分の頑張りがみなさんの励みになるなら、とても嬉しい!と✌ (だって、ものすごく頑張ってますもの!) * とくにこの1ヶ月の変化の大きさに驚いた方も多いと思いますが * なんでそんなに変われたか? なんででしょう?? ** 食事制限?→NOしてません 有酸素運動?→NOしません 長時間のトレーニング?→NOしません! * その理由もワークショップでもお伝えしていますがコチラでもアップしていけたらな、と思います。 * でも!その前に みなさんも、“なんで? ”を考えてみて下さいね! * あぁ、私も もっとカタチ欲しいよぅ! * #workoutdiaryetsuko313☆ #upperbalancebodymethod #upperbalancebodyyoga #ボディスカルプティング

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した写真 –

菅井悦子さんは身長173センチの長身美人で、水着姿もこの美脚です!
足も長いなー。

【#UBY ご受講の感想です♡】 とってもわかりやすいお話し、「なるほど!」と腑に落ちました。 WS以降、自宅でトレーニング継続していますが、 筋力がついたことで日常生活動作ものすごく楽になってきていますし (筋肉痛で動きにくいところもありますが・苦笑) 口癖だった「あー横になりたいーー」というのも少なくなってきました。 そしてほんと、あの強烈な筋肉痛が不思議と恋しくなってきますね(笑) * 食事も、WSで教わったことを実践していたら、ご飯の量も大幅に減り、 * 食間のお菓子も欲しなくなり、自分でもびっくりです。 * 野菜が大好きなので、いつも野菜たっぷりの和食中心でしたが、 そこにたんぱく質を意識してプラスするだけでも * 今までの「腹八分目」が「腹十二分目」だったことに気づき * それにプラスしてお菓子も食べていたら太るのも当然だよなぁ…と。 * UBYに出会い、お二人のWSに参加することができて、 * 正しい知識を得られたこと、そして自分で納得して取り組めるメソッドに出会えたことが * 本当に嬉しかったので^^ * 自分の身体の劣化に嘆いたり、開き直ったりしていましたが * 最近は日々変化する自分の身体が好きになってきました! * 昨日、夫からも「なんだか後ろ姿がかっこよくなったねー!」と言われましたよ!! * まだまだ筋力も体力もありませんが、少しずつでも効果は実感しているので * 変化を楽しみながらトレーニング続けていきます♪ ** *** こうして感想をいただけると、とっても嬉しいです! ワークショップにご参加した方にも、 まだお受けになったことのない方にも、 ぜひともシェアをしたくて許可を得て転載させていただきました! 学ぶ事は何歳からでもできる☆ 変わることを怖がらなくても大丈夫。 こうやって、少しずつ変化を実感していくと、 継続できるようになるのでは?と、思います。 萌さん、ありがとうございました! #アッパーバランスボディヨガ #uby @pro_fit._official @uby_official

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した写真 –

ちなみに菅井さんはプロフィールによると年齢が非公開となっていますが・・・。

【磨けば光る、学べば身になる!】 * 仙台クラスにご参加いただいた方から続々と届く筋肉痛(激痛)の声 やった分だけ自分のカラダが反応してくれる!って、すごく嬉しい!! * どんな才能がある人も、きちんと磨かなければ、 才能は活かされることはなく、 人生に於いて学ぶことをやめてしまえば、 進むべき道も見えなくなってしまう。 ** 【 玉琢かざれば器と成らず、人学ばざれば道を知らず】 * * 《カラダ作りも同じ》 みなさんのカラダの中には、 みなさんがまだ気付いていない、また、まだ磨いたことのない、美しくしてくれる様々な要素が眠っています。 * 今はまだ、その磨く方法を知らないだけ。 (私もそうでしたから。) * 磨き方を学び、眠っている美しさを掘り起こしてみると、今まで会ったことのない、美しい自分に出会うことになります。 * 誰でも最初の1日があり、 初心者からのスタートです。 * そんなこと、恥でも何でもありません * しっかり学び、適切なトレーニングを行い、習慣を身に付ければ、みなさんは誰でも漏れなく、そして必ず美しくなりますよ♡ ** #workoutdiaryetsuko313 #uby#アッパーバランスボディヨガ #実践しているトレーニング方法 #training#fitness#fitlover #fltcouple #myyoganote

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した写真 –

07年のブログ記事に28歳と書いておられます。

【#基本のヨガ #ローランジ から体を起こす#Anjaneyasana】 * ダウンドッグ→ローランジ→膝を下ろして→身体を起こす * ローランジから上半身を単純に起こしてしまうと、腰が【反りすぎてしまう】ことになります。 * 『無理のない姿勢のよさ』を探すと?? ⬇️⬇️ ✓起き上がった時に少し前足を伸ばして、骨盤を起こして、その上に自然と伸びる上半身を置く * ここが大きなポイントです!! * 腰で支えるわけではないのですよ! * ■ダウンドッグになる(注意事項は前の動画を参考に!) ■足を手の間に運ぶ ■つま先は前を向き、かかとの上に膝が来る位置を確認 ■後ろの足首も前の足首も90度が目安 ■膝をつく ■身体を起こす ✓少し状態を起こし、前膝を伸ばして“呼吸のしやすい場所”を探す ✓ももの前側からお腹が伸び、胸が自然と広がる場所におく ✓ももの付け根はしっかり伸びている! ※両腕は上に持ち上げても、ももの上に置いていても * 逆足もやりましょう!! * 慣れてきたら後ろ足の甲は寝かせてもいいと思いますが、 私が個人的には、最初から寝かせてしまうと、ついている膝に大きな負担がかかるのでは?と、思っています。 * 前脚だけでなく、後ろの脚もしっかりつかえてこそ、アサナ(ポーズ)は安定しますよ!(*^^*) * #おうちでもできること #ちょいヨガ#ちょいヨガ解説 #yoga#yogateacher#model #ishtayoga @bodyartshop_official

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した動画 –

インスタにはヨガの投稿もたくさんあります!

【基本のヨガ】#三角のポーズ 戦士の2番から続けて行ってみましょう。 堂々と胸を広げどっしりと佇み、ゆったりと呼吸をします。 揺るがない自分の基盤を見つけるように脚元はどしりと構えて。 ①少しスタンスを狭くし、後ろの足のつま先を内側に入れる ②背筋を伸ばし、その背筋をキープするよう腹筋、背筋を使い、腕をそのままスライドしてゆく ③後ろ足は小指側が浮きやすく、前足は親指側が浮きやすいので注意する ④上半身をキープしながらゆっくり腕を下ろしスネや足首、床に置く(そっとおろすかんじ) ⑤片方の腕はそれに向かって伸ばす (辛ければ腰においてもOK) ✔手の位置は心地よいところに置く(柔軟性によって変わります) ✔視線は上でも前でも下でもOK。最初は頭の重さを支えるのが辛いので私は下を向いていました。 ✔膝とつま先の向きは同じにしておく ✔胸は閉じず広げて ✔肩は耳から遠ざけて鎖骨を長く ✔後ろ足もふんばる ✔前脚のもも裏に伸びを感じる ✔腰のあたりも使って上半身をキープします

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した動画 –

ヨガやトレーニング投稿がたくさんあるので、なかなか僕好みのインスタですね!
このクラスがこれだけやっているんだから、僕もやらないと駄目だなという気になります。

たくさんのコメントありがとうございます。みなさんのご意見に思わず涙を流してしまったほど、、私も同じように感じるものが沢山ありました。 * @kana3_kana3さん、@ryonomamaさんがおっしゃる、 ■健康になりたい * @sachi_colorさんの ■産後の体型戻し * * @marumi_iさん、@yk____78 さん、@ayapoodleさん、@1987noさん@natsumikumagaiさん、@realmylife24さん@kiyomi914さん @mamminponponさん (ほかたくさんの方々、お名前を書き出せずごめんなさい。でも全部読みました) ■デニムをかっこよくは着こなしたい ■いつまでもピンヒールをはけるようにいたい ■スタイルよくみせたい ■見た目良くしたい ■きれいになりたい ■デニムにTシャツを素敵に着こなしたい ■大好きな服を着たい @lightning_star22さん ■女性として魅力的なカラダになりたい そして ■自分に自信がつくかもしれないから * ダイエットをしている * というコメントが多かったかと思います。 (コメント全部読みました。おひとりおひとりのコメント、みなさんぜひお読みになってください。皆さんの、想いにうるうるしてます) * 多くのものに共感しました。 * モデルといえど、私も1人の人間です。 加齢による悩みを抱えました。 * 細いところは細いままか、もしくはより薄く(デコルテなんてカリッカリでした)、 お腹にはドーナツのような浮き輪 深いおへそ お尻はぺたんこお煎餅 振袖な二の腕 うっすら肉の乗ったメリハリのない背中 細いのにセルライト盛り沢山な脚 * 若い頃には深く考えなかった悩みが現れた30代 * 20代に様々な“ダイエット”をしたけれど、 【美しくカラダを作ること】を知らなかったため、 無理な食事制限や、目標が曖昧なトレーニングをしてきたと思います。 * ■シンプルな服を着こなすにはどんなカラダが似合う? ■スタイルがいい、ってどんなカラダ? ■キレイって、何がキレイであればいいのかな?肌?体? ■女性らしいカラダってどんなカラダ? ■健康ってそもそもなんだろう? * ちょっとずつ、掘り下げていくと ご自分の目標やモチベーションが見つかるかも。 * 数々の失敗という経験をしてきたからこそ思います。 * たくさんの人々が、楽しく、自分らしく、健康で、幸せにいられますように、と。 みなさんが思う、理想のカラダって、どんなカラダでしょうか??

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した写真 –

やっぱ、かっこよく歳をとりたいですからねー。

【体重を減らすことがゴール?綺麗に魅せることがゴール?】 今、ダイエットをしていますか? 何のためにダイエットをしていますか? * みなさん、どんなことをしていますか?? 私はとにかく体重の数値の世界から抜け出せず、 * 『体重をキープすること』もしくは 『体重を落とすこと』を目安にしてきたため、過去にはいろいろなダイエットをしてきました。 * ✓3ヶ月ほど完全に炭水化物と脂質と抜いたことがあります。 * ✓とにかくただただハードなトレーニングもしたことがあります。 * ✓がむしゃらに有酸素運動(とにかく長く歩いたりランニング)をしたこともあります。 * ✓脂肪を流すというエステ、老廃物を流すというエステにも通いました。 * ✓体を整えるというようなトレーニングもしました。 * でも、いつも【漠然とした不安】 を抱えていました。 どれもこれも長く続いたものはなく、拭えなかったのは『体重という数字』 * 【痩せていなくては】という想いが強くあったので、毎朝毎晩体重計に乗り500gにすら一喜一憂していたのを思い出します。 * そもそも、みんな、なぜ『ダイエットをするの?』 * 痩せたいから? 綺麗になりたいから? 健康になりたいから? * 率直なご意見お待ちしてます^^* * ちなみに、我が家には体重計はありません。むかしの私が知ったらびっくりしちゃうだろうな。 #実践している食べ方 #食事のコツ #workoutdiaryetsuko313

etsuko wakuiさん(@etsuko313)が投稿した写真 –

まあ、さすがにモデルさん並の努力はできないにしても、そこらへんの男よりはずっと頑張らないといけませんからね。

菅井悦子 足 美脚
画像: news.cookpadより

きりがないのでここらへんで終わりますが。

ということで、今回は菅井悦子さんの画像をまとめてみました!
インスタのリンクも貼っておきますね。

菅井悦子のYOUTUBE動画まとめ