4月8日は釈迦の誕生日を祝う花祭り(灌仏会)の日です。
花祭りと言えば、甘茶を飲むぐらいのイメージですね。
花祭りだからといって、家庭でお祝いをするというお宅は少ないと思います。

花祭り 灌仏会 お供え
画像: ict.ne.jpより

ただ、甘茶がそうであるように、この手の伝統行事というのは普段食べないものを食べる機会でもありますからね。
甘茶の他にも花祭り(灌仏会)で食べるとされる食べ物があります。

スポンサード リンク

花祭り(灌仏会)のお供え物

花祭り(灌仏会)では草団子や草餅をお供えするという習わしがあります。
時期的も、よもぎ餅をお供えするというのが一般的になります。
よもぎを摘んできて、よもぎ餅を作るという風習があるわけですね。

よもぎ餅
画像: asahi.comより

自分で作るのが面倒な場合は、よもぎ餅を買って食べると良いですね!
花祭り(灌仏会)で甘茶を持ち帰り、甘茶と一緒によもぎ餅を食べる。
よもぎ餅というのも、食べる機会がない人は本当に食べないと思います。
僕なんかそうですけど、和菓子は貰い物を食べるぐらいで、自分で買って食べることがない人も多いでしょう。
だからこういう伝統行事にかこつけて、和菓子を食べるというのも乙なものですね。

スポンサードリンク

よもぎ餅のYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク