Pocket

先月祖父の葬儀があり、人生ではじめての遺骨拾いを経験しました。
僕は入院中の父を葬儀屋から病院に送るため、火葬場での最後のお別れの儀式には出ていません。
だから遺骨を拾うこともないのかなーと思っていたのですが、火葬ってけっこう時間がかかるんですね!(当たり前だけど)
僕も火葬場に駆けつけて遺骨を拾うことになりました。

gahag-0067969578

意外とあっけない感じがしました

遺骨を拾うのはちょっと怖いなーなんてビビっていました・・・。
僕は霊柩車と一緒に火葬場に行ったわけじゃないので、心の準備もしていなかったですからね。
なんだか、よくわからないまま遺骨を拾うことになりました・・・。

SONY DSC

人間の骨を見るのも初めてなので怖い気持ちもわりましたが。
運ばれてきた骨を見ても怖さみたいなものはなくて、すぐに落ち着いた気持ちになりました。
で、骨ってもっと丈夫なものをイメージしていたのですが、見るからにスカスカというか・・・。
箸で拾うときにも案外軽い感じがしました。
祖父が弱っていたからなのかな?

gahag-0102235531

しかし、人間の骨があんなに小さな骨壺に収まるんだなーってのには驚きましたね。
砕いたりもしていましたが、ちょうどいい具合に収まって、変な感動みたいなものがありました。
終わってみるとあっけないというか、別の寂しさみたいなものを感じましたね。

gahag-0099651440

僕もいずれはあのようになるのかと思うとね・・・。
ていうか、僕が死んだら誰が骨を拾ってくれるのかな?笑
1人っ子だし、さっさと結婚しないと将来が寂しいことになりそうです!

スポンサードリンク