Pocket

4月8日は灌仏会(花祭り)です。
4月8日というのは釈迦の誕生日ということで。
誕生仏に甘茶をかけてお祝いをするのが灌仏会です。
保育園の頃に甘茶を飲むのが楽しみだったのを覚えていますが、いま思えばあれが灌仏会だったわけですね。

スポンサード リンク

甘茶に関する言い伝え

甘茶には地域によっては言い伝えがあるようです。
参詣して持ち帰った甘茶を飲むと、体が丈夫になると言われています。
この言い伝えには続きがあり・・・。
甘茶を硯に入れて墨をすることで、書道が上達するとも言われています。

甘茶 言い伝え
画像: townnews.co.jpより

さらにさらに、その墨で「千早振る卯月八日は吉日よ、神さけ虫を成敗ぞする」と書きます。
これを扉に逆さにして貼ることでヘビムカデなどの虫除けになるという言い伝えもあります。
甘茶を家の周囲にまくことでも虫除けになるという言い伝えもあるようですね。

甘茶 虫除け
画像: excite.co.jpより

このような風習がある地域もあるわけですが、あくまでもおまじないです。
甘茶自体に害虫を避ける効果があるかと言えば、そうでないということで。
甘茶を飲んで無病息災、墨をすって字が上手くなるということの延長線上にあるものですね!

スポンサードリンク

灌仏会のYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク