Pocket

服のセンスに自信がないのであれば、店員さんに選んでもらいましょう。
万人受けするファッションというのは、男女ともにアナウンサーを参考にすると良いと言われています。
男であればスーツやジャケパンスタイルですね!
スーツやジャケパンというのは、基本を押さえれば難しくないと言われています。
それに、やっぱり男のかっこよさが出るので、着ればどんどん好きになっていくと思いますよ。
店員さんに基本を教えてもらって、かっこよく着こなせるようになりましょう!

gatag-00002609

選ぶべき店員さんのポイント

個人的にまずは服を選ぶより、店員さんを選ぶ方が重要だと思います。
良い店員さんの条件としては
・同性で年齢が近い(できればスタイルも)
・自分がなりたいと思うような格好をしている
・話しやすい、気が合う
・ノーが言える人である
・偉い人が理想(店舗によっては通常以上の値引きやおまけをつけてくれるかも。笑)

gatag-00005036

良い店員さんに巡り合えば、店員さんに話を聞きながら自分に合うものを選べばいいですからね。
若いお姉さん店員に接客してもらうのも楽しいですけど、買うときはやっぱり男の店員さんに限ります。
それと重要なのが駄目だと言ってくれる店員さんであることです。

スポンサード リンク

褒めるだけの店員さんはNG

僕がお世話になっている店員さんはきちんとNOを言ってくれます。
僕が「こういうのが着たい」と言えば「まだ早いですよ(年齢的に)」とか「その柄は飽きますよ」とか「目立ちすぎ」とか。
「それよりもこっちの方が似合う」とか、きちんと言ってくれる人がいいです。
個人的には「いまはおすすめするものがないです」と言われたのは嬉しかったです。
何か買おうと思うと言ったのに、そう言われると信頼しちゃいますね。

gatag-00006408

仲良くなるには暇な時間帯にお店に行く

店員さんと仲良くなるためには、なにより暇な時間帯に行くことです。
できれば平日の午前中がベストですね。
お店に入ったら良さそうな店員さんを探して話しかけましょう。
接客を受けると買わなきゃいけないプレッシャーを感じて嫌だと思うかもしれません。
だけど「今日は暇をつぶしに来たんですけど」と断りを入れて「おすすめの服ありますか?」
とかなんとか話を聞けばOKです。
忙しいときは駄目ですけど、暇なら相手をしてくれますからね。
で、「かっこいいですねー。今度これ買おうかな?」とか言って、今日は買わないアピールをすればいいのです。笑

gatag-00011392

そんな感じで良い店員さん、自分に合う店員さんを探していきましょう!
そうして良い店員さんと服を選んで買うと自分の満足度も高まりますからね。

スポンサード リンク

服を買ってからが重要

そして服を買ったら後日、買った服を着てお店に行き「これでいいですか?」と着こなしのアドバイスをもらう。
そうして、どんどんステップアップしていくと店員さんだって嬉しくなるものですからね。
そういう客が店員さんにとって理想の客というものです。
お金払いは問題じゃないです。

gatag-00011467

で、こうしていつもお世話になる店員さんがいれば、めちゃくちゃ楽だしステップアップしていけます。
「この前買ったあれとこれを合わせれば」とか「こういうのは持っているからこういうのがいいですね」とか、そういう話をしてくれますからね。
そして服を買ったら、その服を着て定期的にお店に行き意見を聞く!
この流れで仲良くもなれるし、自分もどんどんステップアップしていくことができます。
だから何よりもまずは店員さん選びが大切だと思いますよ。

スポンサードリンク