こちらはチャレンジでアウト判定がセーフに覆りました。
これはタイミング的にはもちろん、送球がそれたから余計にセーフっぽく見えますが。

なんで判定ミスをしたのかというと、1分20秒ぐらいから審判を見るとわかりやすいですが。
このように審判の目線はベースにあり、足が早いかミットにボールが収まる音が早いかでジャッジします。
38秒ぐらいのシーンを見ても、送球が反れたことによって捕球音もバシッとしていないような捕り方になっています。
だから審判としては正しい判定をするのが極めて難しく、ほとんど勘でのジャッジになってしまうわけですね。


画像: mlb.comより

まあ、これは僕がよくする話の1つなのですが。
こういうことを知っておけば、審判がミスったときに批判して無知を晒さずに済みます。笑
批判して無知を晒すのは、かなりみっともないですからね・・・。
批判はしないに越したことはないのですが、最低限の知識は持っておくと良いですね。

スポンサードリンク

ジャイアンツチャレンジのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク