Pocket

今回おすすめするのはバファローズの中村紀洋です。
ただ、能力は高いけど獲得は好みの問題になるかな?

小久保裕紀より中村を選ぶ理由

中村の対抗は小久保裕紀になります。
左の片岡、鈴木健を合わせパには三塁手が豊富ですが、右の2人はタイプ的にも似ていますね。
しかし、小久保より中村を選ぶとなると、理由は好みの問題ぐらいしかありません。

012
画像:毎日新聞より

まず中村の守備はサード4、ファースト3。
小久保はサードもファーストも4で(一応セカンド3)、さらに外野3なので守ることができます。
守備に関しては小久保が明らかに上となります。
走力も中村は鈍足ですが、小久保は鈍足というわけではありません。

200708
画像:朝日新聞デジタルより

打力に関してはパワーが同等で、打率に関しては小久保の方が期待できる印象があります。
選球眼は中村の方が上ですが、小久保も選球眼が悪いというわけではありません。
打力も中村の方が確実に上と言えるものではないので、守備走塁を考えると小久保の方が上ということになります。
だから獲得をするなら好きな選手だから選ぶという理由になりますね。
まあ、能力が低いわけではないのでおすすめはできます。

スポンサードリンク

対戦していて怖い打者

中村と言えばクラーク、ローズと共に恐怖のクリーンナップを形成しています。
主に3番を打っていて、クラーク、ローズに比べると粗い印象はありますが、怖い打者に変わりはありません。
警戒していても打たれるものは打たれるのでどうしようもないのですが・・・。

058
画像:毎日新聞より

中村に限った話じゃないですが、ピンチの場面など打たれたくない場合は自分でリードした方がいいですね。
ボールを投げるときには、ウエストとか絶対に打たないような大きく外したボール球を投げた方がいいです。
感覚としてはボール球だからヒットになりにくいということがないかもしれません。
だから外すなら大きく外す。
フルカウントまで行けば、三振とか凡打の可能性も高くなる印象があるのでフルカウント勝負がおすすめです。

スポンサード リンク

中村紀洋の動画まとめ