車の運転中に、一時停止を無視した車と事故するところでした!
そこは裏路地の視界が悪い十字路です。
ミラーもないので、一時停止線で止まっても車が来ているかどうかわからない・・・。
交通量が少ないところだし、停止線を越えて道路にはみ出す車が多いような場所です。
伝わりにくいかもしれませんが。笑

gatag-00009928

で、僕は一時停止がある十字路に向かって優先的に走っていたのですが・・・。
一時停止側におっさんが運転する車が通ることがわかっていました。
簡単に言うとおっさんは真っすぐ、僕は迂回して十字路に向かったので、十字路で鉢合わせになることがわかっていたというわけです。

スポンサード リンク

警戒しなかったら事故ってました

おっさんというか、おじいさんに近いおっさんだったし、一時停止をするか怪しい。
視界が悪いので、僕はスピードを落として「おっさんまだかな?」と警戒しながら十字路に向かったのですが・・・。
すると案の定、一時停止線を越えてきたのですが、線を越えて止まるどころか十字路に入ってきましたからねー。
僕には準備ができていたので、すぐにブレーキ踏んで大丈夫でしたが。

ppg_dourotokurumaminicyua_tp_v

あれは警戒せず普通に運転したら確実に事故ってました!
僕もそこの道路は一時停止側を通ることがあるのですが、視界が悪いので気を付けても車が来たら危ないですからねー。
「おっさんヒヤっとするかな?」って感じで十字路に入ったら事故ってたわけです。笑
まあ、狭い道路でお互いスピードは出していないし、怪我の問題とかはないでしょうけど、それにしても事故は面倒くさいですからね。

スポンサード リンク

運転事故をしないために大切なこと

一時停止って、きちんとしない車多いですからね。
僕は一時停止を意識して運転していますが、逆に優先側だと安心して走っています。
だから、きちんと停止しない車に「危ないなー」と思うことは珍しくありません。
事故りたくないのであれば自分がルールを守るのはもちろんですが、相手が守らないことも前提にして走らないと駄目ですね。

gatag-00000139

あと、そういうルールを守らない車を運転している人を見ると老若男女問わず大抵は顔がアレです。笑
余裕がないというか、ずうずうしい顔というか・・・。
「こいつは駄目だな」と思うような顔なので、そういう人はもう、どうしようもないと割り切るしかありません。
自分の身は自分で守れ、です。

gatag-00000557

まあ、今回のおっさんは「しまった!」という顔をして頭を下げてきましたが、そういう人ばかりじゃないですからね。
むしろ、そういう人は珍しくて大抵は悪びれる様子もないわけです。
自分のせいで事故りそうになることがあるのは仕方がないですが、相手の顔が見えるときは申し訳なさそうに頭を下げることも大切ですね。
それだけで相手もだいぶスッキリとしますし。
そして、自分以外はルールを守らない車だというぐらいの意識も必要です。
今回の僕はそういう意識があったからこそ、事故を防ぐことができたわけです。

スポンサードリンク