Pocket

三塁線に完璧なバントを決めたクリス・メドレン
サードが無理に送球してファーストのローガン・モリソンと接触してしまいました!

これは間に合いそうにもないタイミングなので、送球するべきではなかったですねー。
大きな怪我に繋がらなくてよかったです。
一方こちらはセカンドベース上でのアクシデント。

サードを狙ったブライス・ハーパーがベースカバーに入った選手と接触。
こちらもセカンドは間に合わないタイミングだったので連携ミスですな・・。

一方でこちらは同じくハーパーですが、頭を蹴られてしまいました。
これは併殺崩しを狙っているので自業自得とまでは言わなくとも、守備側に非がないようには見えますけど。
技術的なことはわからないけど、守備側ももう少しうまく避ける必要があったのかな?
まあ、何にしても全力プレーに怪我は付き物ってことですね・・・。

スポンサードリンク

ローガン・モリソンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク