Pocket

こちらは太陽に苦しみながらフライをキャッチするロレンゾ・ケイン

日本の球場は太陽の位置を計算して作られているわけですが、アメリカではそうでもないようです。

こちらもナイスキャッチを見せるケイン。
まあ、太陽が入ったら捕れないのは仕方がないけど、そう割り切れるものでもないですからねー。
見た目も不格好だし・・・。

この試合でケインはサヨナラヒットを打っていますが、これも相手のチュ・シンスが太陽の影響で捕球が出来なかったからこそでした!
これも捕れないのは仕方がないのですが、それは僕が客観的に見ることができる立場だからこそで・・・。
やはりファンとしては仕方がないでは済まされないでしょうからね。
外野手と太陽の戦いというのは、本当に大変ですね。

スポンサード リンク

ロレンゾ・ケインのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク