Pocket

ロベルト・アロマーといえば史上最高のセカンドとも言われるほど輝かしい実績を残したスター選手です。
そんな彼は1996年に「球史に残る汚点」と言われる審判への唾吐き事件を起こした人物としても知られます。

ROBERTO ALOMAR DAVEY JOHNSON
画像: The New Yorkerより

プレーオフボイコット騒動に発展

きっかけはストライクコールに納得できないという些細なことです。
ジョン・ハーシュベック球審に唾を吐きかけたアロマーは当然退場。
そして5試合の出場停止処分を受けました。

tumblr_ls8ogoEyEE1qm9rypo1_1280
画像: SI Photo Blogより

しかし、それに納得できないアロマーが異議を申し出ると、シーズン終盤の出来事だったこともあり、処分は来シーズンへ先延ばしとなりました。
それに納得できない審判団がプレーオフのボイコット騒動を起こしたというわけです。

スポンサードリンク

審判の味方をした野球ファン

結果、処分は先延ばしになったものの、アロマーが球団を通じて謝罪。
プレーオフにも代替審判ではなく、予定通りMLB審判が出場することになりました。
アロマーの活躍もありプレーオフに進出できたオリオールズですが、プレーオフでは地元ファンまでアロマーにブーイング。
そして審判団に声援を送りました。
それから全盛期を迎えるアロマーですが、どこでもブーイングを受けるダークヒーローですからね。

108159
画像: 312 Sports Blogsより

日本だと審判が殴られても問題にならないわけですが、唾を吐きかけられてここまで問題になるわけですからね。
まあ、さすがに現代なら日本でも審判が殴られたら問題になるでしょうけど・・・。
それにしても、選手がいつまでも批判されるようなことはないでしょう。
ちなみに、ハーシュベックは現役の審判。
昨年はこんな痛い目にあっていました・・・。

ジョン・ハーシュベックの動画まとめ